このブログではあまり国盗り戦には触れないようにしています。

これまで書いた記事数では国盗り戦1割、その他イベントやキャンペーン、妖怪についてが9割かな。

なぜ国盗り戦に関する記事を避けるのか。

それは、国盗り戦には必ず勝者と敗者がいて、負ける側になった時に国盗り戦はあ~だこ~だ書いたのを見るのは面白くないであろうと考えているから。

そんな中、今回は節目なので思っていることを綴ってみようと思う。

見る人にとっては不快な内容の可能性もあるから、一応閲覧注意と言っておきますm(_ _)m

今の国盗り戦は楽しいか

楽しんでます♪

作戦考えたり意見出し合ったり、それがうまくいった時とかね。

ただ同盟ランクが高いと当然相手も強くて、一喜一憂な感じかな。

今シーズンの戦績は今のところ

1位:2回
2位:1回
3位:1回

です。

どっちかと言ったら勝ててます。

勝ったら嬉しいのはみんな同じで当たり前だと思ってたけど、どうもそれが違うということに最近気づきました。

大切なのは勝つことよりも仲間である

ということです。

これは自分が今までしてきた行いに深く突き刺さりましたorz

そんなの当たり前じゃん!

っと思った方、その通りでいたって普通です。

それなのになぜわたしができなかったのか。

考えてみたけど元々友達が少ないっていうリアルとか、悪い大人に騙されたとかで人を素直に信じられないからだと思う。

友達が少ないのは性格が良くないのはあるだろうけど、小中高と引っ越しばっかだったのもあるんだよね。

なかなか友達はできなかったけど、それでも仲良くしてくれた子はいて、大人になった今でも年賀状だけはやり取りしてます。

友達が少ないと何をして遊ぶか、最初の頃は引きこもってマンガばかり見てたけど、オンラインゲームをやってみたら誰かと遊ぶのが楽しくて。

それが今のゲーム好きの根本にあります。

他のゲームの話だけど、FF14ではもう8年くらい遊んでくれる人が1人いて。

DQ10でも7年くらいいつも定期的に声をかけてくるフレンドが1人います。

世の中にはこんなわたしでも気が合って仲良くしてくれる人がいるんだな~としみじみ。

そう、大切なのはいつも一緒に遊んでくれる人なんです。

盟主よっし~の悪行

妖怪三国志での盟主歴は1年ちょい。

にも関わらず、かなりやらかしてます。

反省の意味を込めて、その悪行の数々を並べてみると・・・。

盟主になった時点での同盟員が1人もいない

つまりみんな脱退しているか除名したかのどちらかです。

自分が作った同盟でもないのに。

前の盟主さんが決めたルールだからと、ただただそれに則って動いていました。

除名王

恐らく妖怪三国志で除名した人数ランキングがあるとしたら、1位はわたしでしょう。

これまでに除名してきた人は数え切れません。

とにかく上を目指して、ルールを変えて厳しくて除名っというのを繰り返してきました。

同盟合併しても除名

勝つためにはアクティブを増やしたい!と思った時、同盟合併をすれば一気に人数が増えていいと考えました。

でも勝ちにこだわるあまり、除名の条件になったからと同盟合併をした盟主さんに何の相談もなく除名を。

当然ながらその同盟の方々には辛い思いをさせてしまい、後で謝りました。

さぼり

ある時、ふと気付くとかなり同盟が強くなっていました。

そうすると、誰かが作戦を考えたり、掲示板を盛り上げてくれたりで、自分のすることが減って楽だな~と感じます。

そうやってさぼっていると、知らないうちに同盟員が仲悪くなっていたり、国盗り戦でも負担をかけてしまうことに。

誰かがやってくれるから・・・、と言って任せっきりにするのは良くなかったorz

よっし~同盟ってヤバいところなの?

ヤバくはないです(*´ω`*)

わたしが頭おかしかっただけで(笑

みんな直に国盗り戦ではがんばってくれるし、楽しんでいるはず!っと願ってます。

ただ、除名のし過ぎが祟って、さすがに同盟員からもやり過ぎという声を聞きましたorz

そしてようやく気付くわたし。

「確かに!」

今シーズンの戦績は悪くないのに人が減る、勝っているのに人が減る、それこそまさに勝つことよりも仲間を大事にすることが大事である証拠だと。

そう思ったらね、反省したくて今回はこんな記事を書いてみました。

Enjoy!妖怪三国志♪

除名しちゃってゴメンネ☆

悪いのはゲームじゃなくてわたしかもよ!

反省しています

やりすぎたことを。

あの人何考えてるの!?

っていう疑問があったとして、それに答えるなら「勝つこと」を考えていました。

でもこれからはこの考え方を改めます。

一緒に戦ってくれている仲間を大事にしなければならないと。

同盟員のみんなへの想い

至らない点が多いのにもかかわらず、一緒に遊んでくれてありがとう!

国盗り戦は毎回激戦必至だけど、それはそれでワクワクするよね!

わたしがやってることがおかしいと思ったら遠慮なくいってね!

国盗り戦で対戦する同盟の方々への想い

いつもよっし~同盟ってどう思われてるんだろ。

そういうところ気になっちゃうけど、きっと同じかな?

みなさん上位同盟なだけあって防衛部隊が強いのはもちろん、施設上げの勢いとかも気になって見ちゃいます♪

わたしは、自分だったら「こう動くんじゃないか」というのを推測しながら戦況を楽しんだりも☆

3勢力で戦うんじゃなくて、3勢力で共通のボスを倒すとか、みんなで協力する遊びがあったら全員勝者になれるのにね(*´▽`*)

あとがき

う~ん、なんて記事だっ!

と見返すたびに思う。

世の中には「言わない方が良いこと」があるように、「公開しなくていい記事」もあるんじゃないかと。

でもブログって日本語訳すると日記でしょ?

このゲームを遊んだ思い出として、失敗したことを戒めるためにも公開しておこうという結論に至りました。

 

このブログを始めてから今までに書いた記事は461記事。

コメント数は5881件になります。

コメントの半分は自分だろうけど。

書き始めたきっかけは大好きなゲームを盛り上げたいから。

当時はホントに妖怪三国志の評判が悪くて、もってあと半年とか。

追い打ちをかけるように攻略サイトも更新停止とか。

え、こんなに面白いのにダメなんだ!って、自分に何かできることはないか考えた結果がこのブログでした。

でも今は運営さんががんばってくれたおかげで、他アプリとコラボできるほど随分人気になったな~と思います。

わたしが攻略記事を書かなくても書く人はいるし、YouTubeでの配信者も結構増えてる気がする。

そんな中、自分としては一定の役目は終えたつもりです。

 

気になってるかどうか分からないけど、このブログをどれだけの人が見ているのか。

そういうのを計測してくれるアクセス解析というのを設置してみました。

それによると、

直近の10日間のデータだけど、毎日大体700~1000人くらいの人が見に来てくれているということが分かりました。

そんなに見てくれている人がいたんだ!と驚いたね。

それと同時に、感謝しなければと思いました。

いつもありがとう!

今この記事を読んでいるあなたもその1人だよ☆

 

段々話がねじ曲がってきて、何の記事だったか思い出せないorz

と思ってくれたら計略通り( *´艸`)

何が言いたいのかっていうと、3月2日からのゆるげげコラボ楽しみだね!

これからもゆる~く更新していくからよろしくね\(^o^)/

ということです!(キリッ