後半戦のボスのビジュアルはシルエットで何となく分かってたけど、バックベアードっていう名前なんだね。

横文字の名前は想像がつかなかったw

調べてみると、アメリカの妖怪だそうで。

BGMの雰囲気も変わって新鮮♪

ボス感が出てる( *´艸`)

大きな目が印象的だけど、この目を見ると催眠術にかかるとかで、それで新スキル「すいみん」なのか~。

と1人で納得しました。

後半戦は1戦で稼げる金貨が減っちゃたな~。

今回珍しく将星特効引けたけど、将星土蜘蛛は後半戦でも輝けなそうで残念orz

そんな後半戦をどんな感じで周回してるかや、ボスのバックベアード(超級)についてメモします☆

バックベアードの特徴

ステータス的にはまもりやようりょくが高くて空亡みたいな感じがする。

特徴は以下の通り。

  • 風が得意
  • 氷が苦手
  • ポカポカ族が与ダメアップ

ポカポカ族の氷属性攻撃は少ないよ(´・ω・`)

となるとエンマ族の氷妖術、特効の将星ノルカソルカは大活躍間違いなしだね!

持ってないけど・・・

前半大活躍した烏天狗だけど、後半戦では特効によくある与ダメアップ・被ダメダウンがなくなりました。

今まで特効の効果を意識してなかったけど、こういうこともあるのか~><

バックベアードの行動パターン

1.まもり・ようりょくアップ

2.全体攻撃&召喚封&命中率48%ダウン

3.前衛対象すいみん
4.全体じわじわダメージ

5.全体攻撃&打ち消し&ちから・ようりょくダウン

6.後衛対象すいみん

7.全体攻撃&わざ封印&攻撃速度35%ダウン

8.単体攻撃&超こんらん

9.全体じわじわダメージ

~以降ループ~
※15秒毎にちからとようりょくがステータスアップ。
※空改行がないところは連続行動

「すいみん」は出たばっかで耐性付けられないけど、避けられるのが救いだね。

5回目の行動のちから・ようりょくダウンは打ち消し付き。

前半同様50%ダウンなので、耐性かおはらいは必須レベルです。

超こんらんもやってくるし、悪いとりつくがかなり厄介な相手だ(;´Д`)

まもり・ようりょくアップも放っておくのはどんどん被ダメが高くなるし、できれば打ち消したいところ。

周回PTの紹介

特攻が多いからみんな大体同じPTになってそう(笑

とにかく金貨アップを最優先に意識して編成しました。

将星土蜘蛛は将星ノルカソルカほどじゃないけど、わたしの手持ちでは活躍してくれてます。

前半戦のねずみ男が早速金貨アップ付いてるのでお忘れなく(*´ω`*)

召喚は将星大喬の超召喚で。

戦闘はフルオートでやってます。

将星土蜘蛛、残念ながら前半戦の烏天狗のように活躍はしてくれなかったorz

ゲゲゲの鬼太郎もかいま族へのダメージアップあるけど、パッとしないね~。

稼げる金貨は大体10000枚です。

前半戦に比べると3割~4割減った(ノД`)・゜・。

前半戦が稼げ過ぎたのかな。

これでも特効ない時に比べたら全然いいし。

前半戦の結果

特攻のおかげでいつもより良い結果♪

超凸書はランキングに金貨交換にでいっぱい。

おかげさまでねずみ男は超7凸になりました!

余った分で超8凸チャレンジが50%くらいだったけど、失敗した><

後半戦は将星ノルカソルカいないと上位は厳しいだろうな~。

あとがき

妖怪のランキング記事を更新して欲しいという要望が多かったので、ここ2、3日更新しようと大辞典とにらめっこしてました。

とりあえずね、強いのは剣豪紅丸だね!

とにかく火力が高い。

更に前衛でも後衛でも戦えるのでイベントで使える。

更に更にとりつきの開幕御守もあるので、国盗り戦の攻撃部隊でも大活躍が期待できる♪

わたしは持ってないけど・・・。

ランキング記事だけど、ちょっと色々と忙しくてまだしばらく書けなそうですorz

最近は強い将星ランクの妖怪がどんどん出るよね~。

ちょっと前までは将星札や通常マイルは将星魂(軍魔神)一択だと思ってたけど、妖怪の将星魂も全然アリだと思う。

ただ、将星魂の入手はまだまだ困難。

限定マイル6000のも貴重だから、ガシャ回すのもこれからは60連分貯めてからにしよ。

我慢との戦い(ヽ”ω`)